FINEST CBD OIL ON EARTH

地球上の最高品質を

ENDOCAのCBDオイル

ENDOCA (エンドカ) では100%オーガニックな環境で栽培されたヘンプ(麻)の成熟した茎と種子のみからCBDをCO2超臨界抽出という特殊な製法を使い抽出しています。この製法は一切の溶剤を使わずに抽出され、その抽出温度も低く、エンドカンナビノイドの有益な成分が保持されます。これをフルスペクトラム製法 (ブロードスペクトラム製法)と呼び、CBD単体で摂取するよりその効果が増し、CBDオイルの新しいスタンダートとなっています。できるだけヘンプ本来の組織編成を壊さずCBDオイル内でもその組織を再現するよう、製造の過程も冷製製法で行われています。ENDCOAでは当初よりこの製法を使用し、地球上で最高の品質のオーガニックCBDオイルを生産しています。ENDOCAでは日本の規定を満たすようTHC成分を除外したTHC FREE製品のみ日本へ出荷しています。

100%オーガニック

ENDOCA (エンドカ) では北欧のオーガニックを認定された土地でのみヘンプを栽培しており、土地だけでなくCBDを製造する施設もまたオーガニック認定される施設のみで製品の生産を行っております。

なぜオーガニックという
回り道をするのか?

私たちENDOCAは病院や医療機関への供給元として、世界トップグレードの供給者として誇りを持ち、種から製品になる最終段階まで責任を持ち、徹底した厳格な品質管理が必要だと考えているからです。

HIGH QUALITY STANDARD

PLAY VIDEO

SUPERCRITICAL CO2 EXTRACTION

最先端のCO2抽出技術

超臨界CO2抽出の利点

・私たちが呼吸する空気を使って抽出します
・抽出溶媒を使わないため、不純物が混入しない
・抽出温度が低いため、CBD以外の有益な分子も全て抽出できます
・CBD以外のカンナビノイド、天然分子をそのまま抽出することで、大
きなアントラージュ効果を期待できます
・CO2抽出は環境に優しくサスティナブル

地球上で最もクリーンなCBDオイルを抽出します。

QUALITY CONTROL

品質管理

一般的にCBD産業では、生産者の品質が欠如しています。中にはボトルに表記されたCBD量が含有されていないケースや汚染物質が含まれることも見受けられます。ENDOCA (エンドカ) では業界の模範となるよう、多額の資金と資源を使って品質管理を行っています。市販されている多くの製品には、農薬、除草剤、カビ、及びマイコトキシンが含まれています。私たちは最先端の機器を使用し、CBDやその他のカンナビノイド成分の分析と合わせて、300種類以上の農薬、重金属、マイコトキシンを検査しています。

GMP認証

GMPとはgood manufacturing practiceの略語で、WHOが制定した医薬品等の製造管理および品質管理に関する基準です。このGMP認証は国際機関により高い品質が保証されている証になります。ENDOCA (エンドカ) の全ての製品GMP認証を取得しており、ENDOCAの製品が汚染物質を一切含まず、可能な限り高品質であることを保証しています。

THIRD PARTY LAB

サードパーティー(第三機関)による検査

ENDOCA (エンドカ) では企業の公平な透明性を維持するために、第三機関による分析検査を行っています。国際的トップクラスの生化学者や神経学者と協力しながら、研究や試験を通じて製品を改良し、常に最高品質のCBDをお客様に提供できるよう努めています。