BLOG

東洋医学に基づく冬の養生法。労わるべきは「腎」?良質な睡眠に必要なのは?

CONTENTS目次

東洋医学に基づく冬の養生法。労わるべきは「腎」?良質な睡眠に必要なのは?

年末年始は、気をつけていても食べ過ぎてしまいがち。食べたものから栄養分と水分を摂り分け、吸収するのがおなかのはたらき。そんなありがたいおなかも、たくさん食べたり、間食が多くなると、ずっと稼働しつづけて疲れてしまいます。

東洋医学だと、五臓の働きが感情に作用すると言われていて、消化器系は「思(思い悩む)」とつながっています。胃腸が疲れると、考えがうまくまとまらなかったり、くよくよと考えすぎてしまったりする傾向にあるとか。今回ご紹介するのは「冬の養生法」について。何か不調があると早く治したい気持ちが先行して、あれもこれもとついつい足してしまいますが、季節や自然に倣った体調管理法もぜひ試してみてください。

冬の養生法:十分に休み、そして腎を労ろう

東洋医学で、冬は「閉蔵(へいぞう)」と呼ばれます。蔵の戸を閉じて穀物をしまいこみ、熟成させる季節というのが由来だそう。自然界でも、草木や樹木が枝葉を落として春に芽を出す準備をしたり、動物たちは冬籠りをしてエネルギーを貯めたりしています。つまり、“万物が戸を閉ざして陽気を蓄える”のが、ちょうど今の時期です。
 
私たち人間が活動を休止することはなかなか叶いませんが、睡眠をはじめ、休む時間を大切にするなど、日々を快適に過ごすためにできることはあります。休むとき、そして動くときに、気をつけておきたいポイント&おすすめの習慣とは?

休む編

東洋医学の医学書『黄帝内経』で冬は、「夜は早く寝て、朝はゆっくりと起きるのがよい」と書かれています。でも、現代人にとってはハードルが高いですよね。例えば、夜の予定を少し減らしたり、寝る前についつい見てしまうスマホを手放したり、できる範囲で長めに眠ることを心がけてみましょう。
 
また、寒さが厳しくなるとダメージを受けやすいのが、五臓の中で生命力をつかさどる「腎」。腎は、発育・生殖・老化のほか、体の水分調節、免疫機能とも密接に関係しています。風邪予防やアンチエイジングのためにも、腎をいたわることは効果的。身体を保温する腹巻きや、蓮根・長芋・百合根といった旬の食材を使った料理をいただくのがおすすめです。

動く編

冬は静かに過ごすべきとされていますが、じっとしすぎても身体は冷えてしまいます。汗をたくさんかくような運動は腎を消耗し、蓄えておきたい気や熱をも体外へ出してしまうと考えられているので、ほどほどの運動がおすすめ。汗をかかない程度に、ストレッチやウォーキング、スクワットを日課にしてみてください。

しっかり休みたい。でも「良質な睡眠」ってどうやって作るの?

質の良い睡眠をとることは、しっかり休みたい冬だけでなく一年を通して健康を維持していくために必要不可欠。

厚生労働省の資料によると、「質の良い睡眠」の評価指標に、

  • ・体温や自律系などの概日リズムが外界の変動に同調し、昼と夜のメリハリが明瞭である
  • ・個人に必要な睡眠の量が確保され、日中に過度の眠気や意図しない居眠りが生じない
  • ・就寝してから入眠するまでに過度の時間を要さない etc.

といった項目を設けています。

皆さんの睡眠の質はいかがですか?
睡眠の質をワンランク上げるためには、CBDを活用してみるのもおすすめです。CBDがなぜおすすめなのかというと、CBDが影響を与えるエンドカンナビノイドシステムは、身体機能を維持する「ホメオスタシス(恒常性)」を助ける役割を担っており、睡眠・食欲・気分などの機能を調整し、概日リズムを調節するのに役立つと言われているからです。

世界中で進められる、CBDと睡眠に関する研究

Permanente Journalに掲載されたある研究では、CBDが不安や睡眠不足に効果があるかどうかが検証されました。
 
不安と睡眠不足に悩む成人72名に、カプセル状のCBDを25mg飲んでもらい、研究開始時とCBDカプセルを飲み始めて1ヶ月目に、不安と睡眠の評価を記入してもらったところ、最初の1ヶ月だけで、79%の人の不安のスコア、また66%の人の睡眠スコアが改善される結果に。
 
睡眠に課題を感じている場合、自分の身体の中で何が起こっているのかを理解することが、問題の根本を解決するために重要です。寝つきが悪い、眠りが浅い、睡眠の質が悪いなど、気になることがある場合は、専門家に相談したり、必要なサポートを受けることで健康の維持につながります。

100%オーガニック。ENDOCAのCBDカプセル

1カプセルあたり10mgのCBDを含有しているENDOCAのCBDカプセル。カプセルは100%植物成分からできており、防腐剤、人工着色料、デンプン、砂糖、トウモロコシ、小麦、乳製品は含まれていません。ENDOCAでは先端技術と私たちが呼吸する空気を用いて、ヘンプよりCBDを含む有益な分子を安全にそしてクリーンに抽出しています。