NEWS

【プレスリリース】CBDのパイオニア、北欧CBDブランドENDOCAが渋谷PARCO初となるCBDポップアップを開催!

フラワーアーティスト木村貴史氏率いるplanticaとコラボレーションし、ハーブとカンナビス植物が交差する”CBDガーデン”が渋谷PARCOに出現

  • ENDOCA×plantica “CBDガーデン” 渋谷PARCOポップアップ概要

デンマークを拠点とするENDOCA(エンドカ)は、CBD界のパイオニアとして知られ、2019年に本格日本上陸を果たしました。

伊勢丹新宿店、BARNEYS NEW YORK、ESTNATION、TRUNK (HOTEL)、Biople by cosmekitchenなどを中心に、日本国内にて100店舗以上の取り扱い店と、350にも及ぶ医療機関に取り扱われ、日本のウェルネス分野の草分け的存在として注目されています。

そのENDOCAが今年行われた、伊勢丹新宿店などのポップアップに続き、渋谷PARCO初となるCBDブランド単独ポップアップを開催することとなりました。

こちらは単に販売ポップアップではなく、“CBDの専門的な知識を持ったスタッフによるコンサルテーションを受けることができる場所”として、多様なハーブとカンナビス植物が交差する“ CBDガーデン”をテーマにしております。

その会場の装飾をフラワーアーティストの木村貴史率いるクリエイティブスタジオplanticaが担当。ENDOCAのブランドイメージやオーガニックという背景に共感した木村氏が名乗りを上げ、このプロジェクトに参加いただきました。

planticaとのコラボレーションにより、ここでしか見れないインスタレーションと、ブランドの世界観の融合を体感できるポップアップスペースとなります。

会場は「PARCO(パルコ)」の旗艦店で、いわゆる渋谷カルチャーの代名詞的存在であり、「公園通り」「スペイン坂」「オルガン坂」などのストリート名付けなどの街づくりでも有名なファッションビル。様々な世代のお客様にENDOCAブランドを試していただける場を目指します。

  • About ENDOCA(エンドカ)

ENDOCAは北欧各地にバイオラボを持ち、オーガニックなCBD製品を世界中に届ける傍ら、オフグリッド型の村や、パーマカルチャー型の食べれる森を独自に形成するなど、“テクノロジーxオーガニック”という次世代のライフスタイルを探求するブランドです。そのサスティナビリティの高さから、国連より次世代の模範的な企業として受賞されています。
https://endoca.co.jp/

  • About plantica(プランティカ)

planticaは、アート、ファッション、ライフスタイル、メディアの領域で、花に関係するスペースデザイン、インスタレーションアート、テキスタイルデザイン、プロダクトデザイン、サービスデザイン、アートディレクションまでを手がけるクリエイティブスタジオ。クリエイティブディレクターは日本の華道家・フラワーアーティストの木村貴史氏。
https://plantica.net/

  • 開催場所・日程

渋谷PARCO
東京都渋谷区宇田川町15-1
渋谷PARCO 2F POP UP SPACE BRIDGE
2021年7月28日(水)~ 8月11日(水)11:00~20:00
※営業日時は感染症拡大防止の観点から変更または休業になる場合がございます。PARCO営業日時をご確認ください。
https://shibuya.parco.jp/event/detail/?id=3896

  • ENDOCAブランドお問い合わせ先

Mail:info@endoca.co.jp
HP:https://endoca.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/endoca_japan/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCT5b0HXzwiKOQAdnxZaIYfg

  • プレスリリースお問い合わせ先

株式会社マセイナジャパン
担当:松本・大久保
Mail:info@endoca.co.jp
Tel: 0467-33-5678